.

自分自身のアレルギーだったり 友達のアレルギー症状だったり アレルギーというのは 日常的にかなり多く存在するもののようです。 私の友達に多いのが 金属アレルギー。 前に誕生日プレゼントで 友達にイヤリングをプレゼントしたのですが よろこんで受け取ってもらえたものの 「でも、私金属アレルギーだからつけられないんだよね」 と残念そうに一言。 結局そのイヤリングは私がもらって かわりの物をあげました。 それからさらに後日 その友達がネックレスをしてたんですが 時間がたつごとに ネックレスの周りが 赤く炎症のようになっていました。 驚いていた私に友達が 金属アレルギーって こんなふうなんだよ と悲しそうに言ってたのを 覚えています。 またエステなどでの処置を受けるときに 金属アレルギーがあると 施術を断られる場合が あるようです。 金属アレルギーには いろいろな治療法も あるようですが なにより予防が肝心。 アクセサリーは金属でないものをつけるとか また汗に反応してイオン化することで 金属アレルギーが起きやすいので 汗をかくときには金属は 身につけないなどの 予防をすることで肌の負担を減らしましょう。